花粉シーズンが始り、衣類乾燥機の花粉フィルターを新しい物に交換

今年も花粉シーズンがやってきました、予想では西日本は例年の2倍以上と怖い予想が出ています。

ED-60C
ED-60C

 

東芝衣類乾燥機 ED-60Cの場合

花粉対策の一つとして衣類乾燥機のフィルターを新しく交換します

東芝の衣類乾燥機のフィルターは手前からフィルターカバー、糸くずフィルター、花粉フィルターの順に付いています、

花粉フィルターは約1年寿命の消耗品です、花粉フィルターは抗菌加工がしてあり、洗う事は出来ません。糸くずフィルターを通過した細かいホコリがたまります、掃除機で両面を吸わせて掃除して下さい。

ED-60Ckafunfilter
ED-60C花粉フィルター

花粉フィルターは部品扱いです、1000~1500円程度です、本体購入店にご相談下さい。

通販してくれる、ところがありました、参考までに

【在庫あり!】東芝衣類乾燥機ED-401、ED-401(WT)、ED-45C、ED-501、ED-501(WT)、ED-601他用の花粉フィルター★1枚【TOSHIBA 旧39242920/39242922】※品番が変更になりました。※大量注文の場合はお届けまでにお時間を頂戴いたします。納期についてはお問い合わせください。

価格:972円
(2017/2/7 10:36時点)
感想(49件)

ED-60Cswitch
ED-60Cswitch

スイッチパネルのところに「フィルターお掃除」ランプがありますが、このランプが点灯する前にフィルターは掃除して下さい、フィルター掃除はできるだけ毎回が理想です。

ED-60Chaisennzu
ED-60C配線図

ボデイに貼ってある、配線図です、標準乾燥時間、容量6kg、標準(強)で255分、標準(ターボ)で210分、周囲温度20℃の場合の目安です、フィルターが目詰まりすると目安時間より長くなります、

容量いっぱいの6kgより乾燥量3~5kgくらいが効率よく乾燥できます

衣類乾燥機、乾燥時間の比較、東芝VSパナソニック

東芝ED-60C、乾燥量5Kg、標準(強)約200分、パナソニックNH-D502P、乾燥容量5kg、標準(強)約160分、取扱説明書での比較です、パナソニックのヒーターが約150wほど強いので少し早い様です、

PR