B-CASカードを読み取れません

修理事例案内

液晶テレビで画面右下に「B-CASカードを読み取れません」 の表示が出るのみで画も音も出ない

SONY KDL-32EX300 2011年製、

KDL-40EX500でも同様です

初めは、たまに映らないのでカードをいじると映る、だんだんと進行して時々映るになる、

画面に「B-CASカードを読み取れません」 の表示が出るのみ

B-CASカードの接点を磨いても、接点復活剤でも症状は改善されず

部品名「スマート カード コネクタ」の交換になります

下の写真はテレビの裏蓋を開けてB-CASカードがささっているのがスマート カード コネクタです

B-CASカードコネクタ
B-CASカードコネクタ

基板にハンダ付けしてあります、10本足です

高くない部品ですから、遠慮せずに修理を依頼してください。

「カードの不良」と「カードコネクターの接点劣化」を判断するには別のカードを挿してみればわかります

私はB-CASカードの不良に当たった事がないので確率的には、ほぼカードコネクターの接点劣化がほとんどだと思います

B-CASカード関連でのテレビ不調はメーカーや年式にかかわらず時々見られます、ほとんどが接点のクリーニングで解決します、度々繰り返すようならば、カードコネクター(B-CASカードを挿すところ)の部品交換です

素手で端子(金メッキの部分)には触れないでください、指先の皮脂で接触不良になります、クリーニングは100%アルコール(消毒用アルコールは不純だからダメ)か接点クリーナーを使いましょう

B-CASカードではなく あらかじめICチップを基盤に装着しておくことを検討されているようです、今回のようなトラブルなくなりますが、有料放送の受信契約した自分のカードを別のテレビやレコーダーに挿せば見られるという利便性はなくなります、話がそれました

サービスマン以外裏蓋は開けないでください

修理はお買い求めの電器店かメーカーサービスへご連絡ください

当店の近所の方は遠慮なくご相談ください  浅井電器 e-asaidk10@jigemon.com

PR
ソニーストア

PR(テレビ、楽天市場TOP20、自動更新中)




追加情報

B-CASカードを正しく挿入して下さい
B-CASカードを正しく挿入して下さい

エラーメッセージ「B-CASカードを正しく挿入して下さい」の場合

似たようなエラーメッセージです、パナソニックのBDレコーダーでB-CASカードコネクターの不良の場合に表示されました、メーカーの違いで言い回しが違うようです、修理としてはカードコネクターの交換でした

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください