営業案内

でんき屋さんは3種類?

でんき屋さん、漢字で書くと、電気屋、電器屋、電機屋

電気屋は電気の配線工事を主な仕事にしている、電器屋は電気器具、家庭電化製品の販売を主な仕事にしている、電機屋は電気機械設備、業務用の機械を主な仕事にしている、

3種類の区別は曖昧でほぼどこの店でも家電製品は売ってるし、電気工事士の資格があれば配線工事はできます、デンキ屋のしごとは広範囲に色々と頼まれます、どんどん新しい製品が出てくるので面白いけど大変です。

それで面倒なので◯◯デンキとカタカナの店名にしているところもありますが、当店は先代の開業時昭和31年テレビジョンの創世記に、「電器」を使ったのでそのままにしています

こだわり「技術を生かして地域貢献」

テレビアンテナ工事、電話・ファクスの販売設置、インターネット・無線有線LAN、エアコン工事、換気扇工事、電気配線、照明工事、家電製品修理、補聴器販売・調整、イベントPAレンタル&オペレーション。


こだわり「新しいことにもトライします」

電気機械器具、家電製品に関する困りごと、なんでもお気軽にご相談ください。


店概要

店名
浅井電器
代表者
浅井 要
本社所在地
〒859-2502
長崎県南島原市口之津町甲2711
TEL. 0957-86-2220
FAX. 0957-86-2654
→アクセス
設立
浅井電器 1989年~
先代 浅井電器商会 1956年~1988年

主な取扱いメーカー

パナソニック・SONY・日立・三菱・東芝・シャープ・Victor・富士通ゼネラル・NEC・Canon・EPSON・オーム電機・コイズミ・象印・タイガー・BUFFALO・IODATA・ELPA・LG・DELL・HP・brother・BRAUN・PHILIPS・

 

投稿日:2012年10月17日 更新日:

執筆者:


comment