SONY スタンバイLED点滅 回数と故障診断例

 SONY 液晶テレビ KDL-40EX500 2010年発売 の場合

故障診断例

電源入らず・・・BAL基板のSTBY3.3V確認 OKならBAL基板を、NGならG2HE基板を点検、交換

2回点滅(主電源異常)・・・BAL基板のREG12Vを確認、OKならBAL基板を、NGならG2HE基板を点検、交換

3回点滅(DCアラート、オーディオ回路以上、通信異常)・・・BAL基板のF3700、IC3700、F3701、IC3701、F4200、IC4200、IC9000、スピーカーのインピーダンス、BAL基板+12.5VがNGならG2HE基板を点検

4回点滅(バランサー異常)・・・LCDパネル(バランサー)かBAL基板、PANEL-FAIL確認

5回点滅(T-com異常)・・・BAL基板のPANEL-VCCを確認NGならG2HE基板、OKならLCDパネル(T-con)交換を試す、NGならBAL基板も交換、高額になるかも?

6回点滅(バックライト異常)・・・LCDパネル、BAL基板、G2HE基板

7回点滅(機内温度異常またはRGBセンサーI2C異常)・・・設置環境に問題あり?

 

SONY テレビ自己診断機能 2009年発売品

KDL-32F5 / KDL-40F5 / KDL-46F5 / KDL-40W5 /KDL-46W5 / KDL-52W5

故障診断例

電源が入らない・LED点灯せず・・・BJS基板(KDL-○○F5)、BJW基板(KDL-○○W5)、電源ユニット、スイッチユニット

スタンバイランプ(赤)2回点滅・・・メイン電源電圧異常

スタンバイランプ(赤)3回点滅・・・3.3V系の異常

スタンバイランプ(赤)5回点滅・・・パネル供給電源の異常

スタンバイランプ(赤)6回点滅・・・インバーターの動作異常、電流増加異常

スタンバイランプ(赤)7回点滅・・・機内温度異常

スタンバイランプ(赤)8回点滅・・・オーディオ関係回路(アンプなど)の異常

スタンバイランプ(赤)10回点滅・・・デジタルFE/BE異常

スタンバイランプ(赤)12回点滅・・・FRC_ACK異常

スタンバイランプ(赤)13回点滅・・・バランサーの動作異常(KDL-52W5のみ)

スタンバイランプ(赤)14回点滅・・・T_CON異常

投稿日:2016年2月16日 更新日:

執筆者: