上野応介翁

 

上野応介翁

上野応介翁
上野応介翁

与論村長上野応介氏は明治34年与論島の人500人余りを連れて口之津栄町に住み明治43年まで、与論最高の指導者として活躍した人である。と書いてある。