世界のフルノ

 

世界のフルノ(1938~ )

世界のフルノ
世界のフルノ

南島原市名誉市民である古野清孝氏と古野清賢氏は魚群探知機で有名な古野電氣株式会社の創業者である。同社は1939年口之津町で古野電気商会として創業。

古野兄弟
古野兄弟

二人が製作した世界初の魚群探知機こそ、世界の漁法を変える礎となった。

世界のフルノとして、80ヵ国以上に販売拠点を有し、船舶レーダーでは約40%の世界シェアを占める。と書いてある。