外国航路の船員

 

外国航路の船員

外国航路の船員
外国航路の船員

日本一船員の多い町として栄えた口之津町、1960年代前半には口之津町の約6割超が船員と関係があったとも言われる。

多くの口之津出身者が外国航路の船員として世界の海を駆け巡っていた。と書いてある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA