ノート(青)

植松屋のカステラ

かすてら
おいしいカステラは、耳のそばに持っていって軽く押すと
ジワッと水分を含んだような音がして、それでもふわっと
した感触が指に返ってくる感じがします。        

材料
卵、砂糖、小麦粉、水飴、蜂蜜が材料のすべてですとってもシンプルです、その分素材が大事です。
卵は地元産、島原の新鮮な物を使ってます。

長崎カステラの特徴としてしっとりとした食感の為に水飴を使います、膨らませる為に膨らし粉、ベーキングパウダ―やイーストなどは使いません

カステラ独特の作り方
お菓子を作ったことがある方ならビックリすると思いますが、よく立てた生地を木枠に流し込んで、焼いてる途中で生地をかき混ぜます。
これで気泡を潰して均一なきめになるようにします。
あとは焼き色をつけて鉄板を被せて焼き上がりを待ちます。
大雑把に言えばこんな感じですが泡を切るタイミングは文字では説明しにくいので。
細かいことは企業秘密という事で…(^_^;


メール アイコン
メール
手土産
製品へ
トップ アイコン
トップ


ノート(青)