KJ-43X8500Cの液晶パネル不良

SONY_KJ-43X8500C-lcd-ng

SONY KJ-43X8500C の画面一面にに縦帯の故障診断

症状は下の写真をご覧ください、液晶画面全体に縦帯が出ています、縦帯の状態は固定ではなく、リモコン操作やテレビ放送の内容で変化します、文字として読める物は一切出ません、テレビ番組の音声は出ています、電源ランプの点滅などのエラー表示はありません。

SONY_KJ-43X8500C-lcd-ng

KJ-43X8500C 2016年製

こうなると修理としては液晶パネルの交換になります、

修理見積金額は140,000円程度かかりそうです、内訳は

液晶パネルが98,000円+交換技術料30,000円+出張料

ほぼ新品が買える金額です、

修理保証を付けていないそうなので、買い替えです、

5年未満と残念ながら短命でした、次もSONYにするか、サイズアップするか、有機ELにするか、今度は長期の修理保証を付けといたほうが良いでしょう。