🍅 家庭菜園に目覚めました。(最終目標・・・メロンとバナナ)

 🍅 二年前からの計画・・・いよいよ本格化して来ました。さあ!サーファーの皆さん、どれ位来るやろなァ・・・。チャリダー部隊も大歓迎!・・・ハンドランチ部隊のリ・タイヤ―さん達もどうぞ!。我が家隣接の砂浜(白浜海岸)は、これからの季節はほぼ西風です。要するに浜辺に正対して吹き捲る理想の海スロープと成ります。レーシングは・・・無理かなァ・・・。トンビ師匠に教えを請いながら飛ばしてね。

 🍅 其れに合わせて家庭菜園を充実させようと奮起しました。まだまだ序の口・・・。まずはお好み焼き用のネギ・・・ベジタブルサラダやピザにトッピングする各種トマト・・・真夏のスポーツドリンク代わりの大玉スイカ・・・焼酎にピッタリのレモン(今年は無理やろ・・・)・・・。さあ!南国のぱらだいすゥ(笑)・・・。夏が待ち遠しいですな!。
 
● 我が家のネギ・・・育ち捲ってます。此れって今年三回目の生育・・・。一人じゃ食べきれない位良く育ちますなあ。お好み焼きにたこ焼きに・・・味噌汁・卵焼き・ラーメンにうどんに・・・盛り蕎麦に・・・一通りやってみたけど・・・。最近レパートリー切れました。そこで!ピザ窯作るしピザ焼くし・・・で、イタリアントマトとプチトマトも植えました。プチトマトなんか一株で1000個近く収穫出来るんだそうな・・・。こりゃあ・・・ダイエット出来るかも・・・。目指せ!体重二桁!。
 
● 大玉のスイカは是非とも作ってみたかった野菜です。一株で2~3個を集中して育てるのが美味しいスイカの作り方ってビデオ解説書に紹介してあったから、取り敢えず・・・マニュアル通りに育ててみましょう。ただなあ・・・我が家の上空制空圏を縄張りにしてる黒いギャオスとの新たなる戦いも待ってます。食われて堪るか!あ!そうだ!地球防衛軍からメーサー戦車借りて来ようっと・・・。ゴジラが嫌~な顔するくらいだから、きっと黒いギャオスにも効果があるでしょう(笑)・・・。
 
● 今年も恒例の雑草伐採・・・深根刈りで根っこから掘り起こして振るいにかけて、でもねえ・・・一雨降ったら、また根吹くんだよなあ・・・。こういった庭仕事なんだが、全て除染現場の応用です。汚染された植物の伐採・・・表土を剥いで・・・汚染されてない山砂を剥いだ分入れ戻して・・・の一連の工程。全く同じ事やってます此れ位の広さの敷地なら、10人でやって延三日って処ですかな。山砂入れんのは然程問題は無いが、植物伐採と表土剥ぐのが大変だったりする。因みに・・・家屋の犬走りと土壌の面の境付近、極めて線量が高かったりする。まあね・・・高圧洗浄器で犬走りのコンクリ面に自生した緑色の苔類を全て洗い流すんだから、線量が更に上がっちまうんだなあ・・・。
 
● 地球防衛軍としては、黒いギャオスの畑荒らし対策もやらねば成りません。まあ・・・簡単に言えば鳥除けネットの設置となるんですが、ギャオスも怖いんですが・・・毎年やってくる台風にも悩まされますので、風よけ対策も必要なんですなあ・・・。我が家の家庭菜園はブロック沿いなので自立型には出来ません。よってブロックも一部建造物とする為に、クランプを作ります。
 
● ブロックの天板石を挟む形でクランプを固定するので、皿状タッピングビスが貫通してますが・・・この遊んでいるビスがストッパーの役目を果たします。このビスの先端が天板ブロックに当たると、貫通させた側板の木材を突っ張るので結果的に固定が可能に成ります。まあ・・・平たく言えば、突っ張り棒みたいな感じかなァ・・・。
 
● タル木で縦の柱を作る為に、先端を尖らせました。このタル木を地面に打ち込み高さを合わせて、木製クランプになるべく垂直に成る様にビス止めしました。今後の作業の為にも楽な様に・・・タル木の先端は揃えてあります。元々カイヅカの木が生えていた場所なので、くい打ちは楽でしたね。
          
● 今度は横の梁を取り付けました。まだ苗木の段階なんですが・・・トマトは縦に延びるので今後枠を組んで枝木のツルの補強の棒を組み込まねばなりません。最終的には天板枠を蝶番で吊るして開け閉めする事に成ります。尚・・・スイカの方は地べたを這いずる様にツルが延びますので、天板は固定する事に成ります。よって正面側板を取り外してメンテする構造となります。要するに黒いギャオスさえ防衛できれば何とか収穫できますのでね・・・。さて!っと・・・取り敢えず、メーサー砲も数基取り付ける予定です。
 
● 模型飛行機のカスタム屋・・・いや!もっと以前の航空機の板金屋が作ると、何処となく飛行機の胴体構造に見えて来ますなあ・・・・。ハシゴ型フレームの補強に、角四つを内部補強するあたり・・・当工房のキット仕様(Early-Bird)みたい・・・。別に飛行機の構造をオマージュしたんじゃないんですが、自然と補強の棒材を加工して組み込んでいます。馴れというのは恐ろしいもんですなあ・・・。ブロック塀側同様に、手前正面も杭打ちやって固定しました。でもですね・・・杭を打ったからって、この胴枠がガッチリと自立するんじゃ無いんですなあ・・・。やっぱりストリンガー(縦通材)を入れないと安定しません。
 
● 頼り無さそうなストリング材ですが・・・。この天板のストリング材には植えた野菜の種類によって、今後の作業方法が違ってくるのでこういった状態でないとダメなんですなあ・・・。奥のスイカ畑はツルが地べたを這いずりまわるので、天板のストリング材はタッピングビスで固定しましたが、手前のトマト畑はツルが上に延びるので今後の作業は中腰になります。よって天井のストリング材が外れてくれないと作業が難しく成るんですなあ・・・私の身長から言えば・・・。よってストリング材は脱着式としています。
 
● やっと黒いギャオスの対策完了です。ホント!小馬鹿にするみたいに毎日やってきて・・・葉っぱや蕾を啄んだり・・・糞まで垂れ流していくし・・・まるで俺の縄張りだ!って言わんばかりの、傍若無人振り・・・。流石に飛来はして来るものの侵入不可能なので、今度は仲間集めて飛来して来て思案中(笑)・・・。取り敢えず黒いギャオスは鳥獣保護の対象らしいので、怪我するトラップは装着できません・・・。まあ・・・天井をネコの置物がいきなり突っ走る(笑)・・・トラップ位は付けようかなあって思ってます。