起動できないPC-LN500SG6Mの修理

NECのノートパソコン LaVie  PC-LN500SG6Mの修理メモ

まず症状はACアダプタをつなぐと充電状態を示すランプは付いている、電源スイッチを押してみる、スイッチのLEDランプが点灯して起動している、が数秒たって液晶画面に[NEC」の表示が出たかと思ったら電源が落ちてしまった、その後は電源スイッチに反応しない、バッテリー充電ランプも消えている

ACアダプターを抜き差しすると、また充電中のランプは点灯するが、ここから先は前回と同じ

バッテリーを外して試してみると、電源スイッチに何にも応答しない

以上の状態から故障個所の推察はメインボードの電源回路特にバッテリーの充電制御あたりかな?

だとしたら部品の調達は厳しかな (´・ω・`)

NECの修理を検索してみると9月までは修理してくれるらしいが費用が掛かりすぎる

ヤフオクに出てるかな? ( *´艸`)

・・・・・・・

・・・・・・・

あら! 似てるのがある

次期型のPC-LN500SG6Mがあった、ありがたい、でも使えるか?、本体のみだけで、起動はできてるみたい

121were.comで仕様を確認する、CPUは変更になってるけれど、チップセットの変更はないみたい、

HDD挿すだけでOKかも、どうか落札できますように ( *´艸`)

キター・・・、

早速、そのままACアダプターをつなぎ、起動を試す、大丈夫そうだ、出品者さんありがとう

次に故障機からHDDを取り出し、落札機に移植する

「神様、お願いします」電源スイッチをポン、

よしよし、うまくいってる、windows.Vistaが起動した

あれ? ドライバーがない?!

デバイスマネージャーを見ると‼マークが2つ、何だろう?

故障機と落札機の裏蓋を外して観察すると無線LANカードの大きさが違う、これ入れ替えてみるか、

おお!ビンゴ (^◇^)、デバイスマネージャーの!が一個減ったぞ

あと一つ

Microchip Custom USB Device て何だ???

NECのサポートにものってない

microchipのサイトでも見つからない、検索を重ねるが国内では情報が皆無、仕方ないので片言の英語と翻訳を駆使して英語のサイトを探し回る、有料のドライバーサイトは多数あるがなかなかドライバー単体が見つからない、疲れたので明日にする

[PC-LN500SG6 Microchip Custom USB Device」で検索する、それらしいドライバーがあったので、ダウンロードしてみる、USBメモリーにコピーして、インストールすると、大当たり (*^^)v

デバイスマネージャーが綺麗になりました

HDDチェックソフトをインストールして検査してみましたがダメージは無い様です

windows vistaサポート期限2017年4月まで使えますように。

そうか 10月にはwindows10が出るんだ、インストールできるかな?お楽しみに。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です