口之津港の様子

口之津港2010年7月19日

口之津港を役場から撮影、島鉄フェリーが天草鬼池港から戻ってきたところ、

ゴールデンウィーク最終日、口之津は良い天気です

ゆっくり休んでリフレッシュできた人、遊び疲れた人、ずっと仕事だった人、いろんなすごし方があったことでしょう

島鉄フェリー乗り場もたくさんの人でにぎわってました、積み残しの無いように増便して遅くまで、走ってました

がんばれ島鉄フェリー

下の写真は2010年7月19日の撮影となってますがもう数日前かも

今では壁画や銅像が作られて少し様子が変わりました。

真ん中に写っているのが島鉄フェリーでこの後写真の左方向に旋回して後ろから着岸します

岸壁から10数mのところで旋回するので見慣れない人には迫力があるらしくたまにビデオを撮ってる人がいます

スクリューで海底をかき回してくれるせいか、この辺は、キスやオコゼが簡単に釣れたりします。

最近、口之津港の開発計画で写真の右側を埋め立てるそうです

老朽化したフェリーターミナル(築40年は軽く越してる)の建替えと駐車場の拡張、ヨットハーバー、など

色々とアイデアが出され計画されている、楽しみにしてます。

いつごろ始まるのかな?

 

コメント